車キャラ弁

バックナンバー

ジャガー D-Type

2009年7月

ジャガー D-Typeのお弁当

ジャガーのレーシングカー「D-Type」のお弁当です。作者の小川さんは、かつて車好きの叔父さんが乗っていたXJシリーズのモスグリーンのジャガーに憧れていたそうです。このレーシングカータイプのジャガーも、特有のエレガントなフォルムが印象的で、人格すら感じますね。

つくり方

ご飯
刻みしば漬けご飯。しば漬けは細かく刻んで、軽く塩をしたご飯と混ぜる。ご飯をレタスとともに、お弁当箱に詰める。
ジャガー
海苔とチーズで作成。
トマトと卵の炒め物
加熱用トマト(なければ普通のトマトで。種を抜いた方が良いと思います)を軽く炒め、塩コショウをして、溶き卵を流しいれて炒める。茹でた枝豆を散らす。最後ににんにく醤油でかるく味を調える。
自家製ピクルス(きゅうり、みょうが)
自家製ピクルスを一口大に切る。
ゆでブロッコリー
ブロッコリーは2分ほど茹でる。
すべて冷めたらお弁当箱に詰めて、海苔とチーズで作成したジャガーを最後にご飯に乗せる。

作者プロフィール

キャラ弁デザイナー 小川真樹
小川真樹 ポップでユニークなお弁当づくりが得意。旧車が好き。キャラ弁ブログ「きょうのおべんとう」を運営中。NYで出版されたキャラ弁写真集『Face Food the visual creativity of Japanese BENTO BOXES』 のプロジェクトにも参加。